HOME 「学ぶ」スポット情報一覧 八雲町郷土資料館

八雲町郷土資料館

八雲町郷土資料館の写真4
入館料無料
学芸員による説明可能

旧石器時代から現在まで人がずっと住みつづけてきた八雲の歴史を、当時のモノを見ながら知ることができます。常設展では、日本唯一の縄文時代中期に作られた家形石製品、旧尾張藩士が開拓の際に持ち込んだ刀剣類、鎧、茶道具等、そして開拓の際に建てられ住んでいた家の一部を移築した展示、八雲が発祥のバター飴の製造機械などが見学できます。また北海道木彫り熊発祥の地である八雲は、平成24年度より「八雲木彫り熊展示室」をオープンしました。徳川義親公によってスイスから持ち込まれた木彫り熊とそれを見本として製作された北海道第1号の木彫り熊から最近の木彫り熊まで200体以上展示しています。
ジャンル
概要 旧石器時代から近代までの八雲町の歴史をテーマごとに展示している。
住所 〒049-3112
北海道二海郡八雲町末広町154
TEL 0137-63-3131
FAX 0137-64-3848
HP 有  http://www.town.yakumo.lg.jp/nodules/museum
mail:museum@town.yakumo.lg.jp
地図
ネット予約
素泊料金
食事付料金
部屋施設
日帰り温泉
温泉・風呂
アメニティ
営業時間 AM9:00~PM4:30
(L.O)
営業・解禁シーズン
定休日 月曜日・祝祭日/【年末年始】12/29~1/5
応急処置などの施設
AED
売店
入場料
FreeSPOT
平均予算
座席数 席/ 個室: 無  
客層
トイレ 多目的トイレ:無   
部屋トイレ
IN・OUT IN:  OUT:
駐車場 有  11台   円  /大型バス 有  1台     /車中泊 不可
ネット環境
食事
お弁当 不可 
送迎 無 
カード使用 不可
交通系電子マネー 不可
優待割引
交通アクセス JR八雲駅から 約0.8km
JR八雲駅から 車で 約1分、 徒歩 約10分
飲食スペース
試食
ネット販売
予約 不可
最寄のCS
客層
繁忙期
創業年月日
バリアフリー対応 可  車いす対応可
貸切 不可 
PR方法 自前HP 
体験内容
案内する上での
ポイント
郷土資料館に案内する看板は、JR八雲駅近くの線路を超える歩道橋のところに大雑把な方向を示した看板がある。
運営・管理団体名
住所 〒-
TEL
FAX
HP
八雲町情報交流物産館
八雲町 丘の駅
フォトギャラリー
八雲町 フォトギャラリー
パンフレットダウンロード
八雲町 パンフレットダウンロード
イベントカレンダー
八雲町
2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             
一覧を見る
八雲物産品販売 八雲体験観光ツーリズム 全国自治体・観光協会等リンク集 バナー広告 バナー広告 バナー広告
このサイトはスマートフォンからもご覧いただけます。
下記のQRコードをスマートフォンで読み取ってください。
QRコード
  • このページのトップへ戻る